自然と覚える着物での立ち振る舞い

母が着物を着るので私も自然と着物を着るようになりました。着物を着ることで自然と立ち振る舞いを覚えることになりました。例えば姿勢がとても良いと言われます。着物を着ている人が猫背だったらとても残念ですよね。でも私はいつのまにかとても姿勢が良くなり、着物を着ていないときでもすごくキレイに立つことができます。また性格はとても活発なのですが、着物を着るとまるで別人みたいと言われるほど優雅になるみたいです。

また着物を着たら動作を小さくします。細やかにすることで上品に見えます。まさか着物を着てバサバサと歩くわけにはいきませんよね。ちょこちょこ歩くととても優雅に見えますし、女性らしく見えます。階段は結構気を付けないといけません。着物を着たままぼーっと歩いていると躓いて危険なんですよね。でも慣れたら大丈夫です。また座るときは浅く座るのが基本です。その時帯をつぶさないように注意をしないといけないので、けっこう面倒なのですが、これも慣れてしまうとできるようになります。

着付けをする時には少しゆったりした感じでしないと後で苦しくなってくるので、私は余裕をもたせて着付けをするようにしています。以前きつくしすぎて苦しくなり、せっかく外出していたのに家に帰ることにしました。